3焦点眼内レンズ(ファインビジョン)

2017年6月8日

最先端のプレミアムレンズを導入しています

ファインビジョン(FINE VISION)は、PhysIOL社(ベルギー)から2011年に発売された、遠くと近くと中間距離の3点に焦点が合う眼内レンズです。
最先端レンズなので採用している施設は全国でもまだ少数です。構造は、遠くと近く・遠くと中間距離の2種類のバイフォーカル(2重焦点)レンズを組み合わせた二重構造です。
先進医療外ですので、手術費用が高額(両目約85万円以上)になりますが、眼鏡が必要なくなり生活の質が一層高まります。
ご興味のある方はお気軽にご相談ください。

ファインビジョンと2焦点眼内レンズとの比較

グラフ

ファインビジョンの特徴

  • 遠く・中間・近くの3箇所にピントを合わせることができる
  • 2焦点レンズとの大きな違いは「中間距離」が見やすいこと
  • 乱視矯正も可能
  • ハロー・グレアが軽減
  • 白内障治療だけでなく老眼治療としても最適
当院で可能な日帰り手術

MEDICAL_CARE

  • 日帰り白内障・多焦点眼内レンズ手術
  • 緑内障_犬山市・緑内障検診
  • 糖尿病網膜症
  • なみだ眼(感涙症)
  • まぶたの手術・眼瞼下垂
  • 斜視・弱視
セカンドオピニオン
シミ取り・あざ・皮膚腫瘍・ケロイド・傷あと治療
視力回復オルソケラトロジー