炭酸ガスレーザー

2017年6月12日

炭酸ガスレーザーは、水を含んだ組織にレーザーが吸収され、組織を蒸散することで、ホクロやイボなどを取り除いていきます。
小さなほくろ、イボなどがレーザー治療の適応になります。
メスを使った外科的手術より出血が少なく、簡単に治療することができます。

〈注意点〉

  • ホクロ除去後は施術部位が赤くなりますが、除々に薄くなり、おおよそ2~3ヶ月で消失します。
  • 施術部位は軽いやけどに近い症状があります。
  • 治療後は医師の指示があるまでテープを貼り、直接水に濡らしたり、こすったりしないように注意してください。
  • 大きさにもよりますが、照射範囲や状態によりテープ型の局所麻酔剤や麻酔クリームを使用する場合があります。

レーザー治療が受けられない方

  • 妊娠中や授乳中の方
  • 日焼けをする場所へ行く予定のある方
  • 光線過敏体質の方(日光でブツブツができる体質)
  • 照射部位に皮膚疾患のある方
  • ペースメーカーを装着している方
当院で可能な日帰り手術

MEDICAL_CARE

  • 日帰り白内障・多焦点眼内レンズ手術
  • 緑内障_犬山市・緑内障検診
  • 糖尿病網膜症
  • なみだ眼(感涙症)
  • まぶたの手術・眼瞼下垂
  • 斜視・弱視
セカンドオピニオン
シミ取り・あざ・皮膚腫瘍・ケロイド・傷あと治療
視力回復オルソケラトロジー